top of page

他の電気通信事業者に卸提供する場合は、提供先事業者の認定の確認等が必要です。

法令の改正により、電気通信事業者に新たな義務が課されます。

・自社のサービスを他の事業者に提供(卸提供)する場合は、卸先通信事業者が法令を遵守しているか確認する必要があります。特に、(1)電気通信事業者の届出、および(2)電気通信番号仕様計画の認定を受けていることを確認する必要があります。

・詳細については総務省のページをご覧ください。なお当協会会員向けに説明会およびアドバイス等を実施しておりますので会員事業者は事務局までご連絡ください。


https://www.soumu.go.jp/main_content/000854474.pdf

最新記事

すべて表示

JUSA SNSアカウントについて

お世話になっております。JUSA事務局でございます。 各SNSにJUSAアカウント(ページ)を開設いたしました。皆様フォローいただくと共に、お知り合い等に周知いただくようにお願い致します。 ■X(twitter) https://twitter.com/jusa_pr ■Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=61556226622755

通信事業者向けセミナー(第3回)の開催  電気通信番号使用計画申請の勘所 ~電話番号を使う為に必要な手続きをレクチャー~

2月9日 金 ​[オンラインセミナー / 参加無料] 通信事業者向けセミナー (第3回) 電気通信番号使用計画申請の勘所 〜電話番号を使う為に必要な手続きをレクチャー〜 2月9日 (金) 16:00〜17:30 | オンラインのみ(Zoom) 古くて新しいサービス 〜 電話は昨今大きな競争と発展、市場の成長を遂げています。既存の電話事業者だけでなく、国内外の多くの先端企業が音声サービスの開発競争を

コメント


bottom of page